LB.Counter
  
ウェブリンク
   
訪問者の統計
 
Đang tải dữ liệu...
 
街路照明システムを高圧ナトリウムランプ(HPS)からスマートLEDに変える事業
14/11/2017 - 13:54

街路照明システム高圧ナトリウムランプ(HPS)からスマートLEDに変える事業

 

111日午前、ハイフォン市のグエン・ヴァン・トゥン市長は同市における街路照明システム高圧ナトリウムランプ(HPS)からスマートLEDに変える事業の展開を巡り、ベトナムIDECO・韓国KREMS合弁会社の作業団と会合しました。

会議で、ハイフォン建設局の代表はベトナムIDECO有限会社は都市の美化推進事業及び第4次工業革命の顕在化における牽引企業として同市を支援する会社だと述べました。ベトナムIDECO有限会社は高圧ナトリウムランプ(HPS)を発光ダイオードLEDに変えることを提案しました。同社の提案による展開は市の予算からの拠出より、財政的な効果をもたらすのです。そのため、ハイフォン建設局はレ・ホン・フォン、ヴォ・グエン・ザップ、チョン・チン、ラク・チャイ、ダ・ナン、チャン・グエン・ハンなどの交通量の多い大通りで、テスト的に変えることを市人民委員会に提案しました。

ベトナム・KREMS合弁会社の代表は  照明をLED電球に変えると消費電力が少なくなり、エネルギーを節約できると述べました。

トゥン市長はIDECO・KREMS合弁会社の作業団の歓迎に対し、歓迎の意を表しました。また、都心部で、1000個、2000個のスマートLED電球をテスト的に設置することをベトナムIDECO有限責任会社に提案しました。それに、費用の見積書を作成し、同社と協力するよう、各官庁・機関に任せました。

 

 

  フィードバック メール送信 印刷
ごメッセージレシーバー·リスト
この記事にはコメントがありません